狛江市の美味しい純喫茶(コーヒーハウスぽえむ)をご紹介します。

カフェ

こんにちは、anoです!

今日は午前中からバタバタ忙しかったので

午後はちょっとホッとひと息つきたくなって、

よく立ち寄るお気に入りのカフェにコーヒーを

買いに行ってきたのでご紹介したいと思います!

数あるカフェの中でも個人的にトップ10入りの

昔懐かしいレトロな喫茶店です。

スポンサーリンク

コーヒーハウス ぽえむ

狛江駅南口徒歩2分城南信用金庫が面しているバスターミナルにある

とてもレトロな昔ながらの喫茶店です。

私が初めて足を踏み入れた学生の頃は

ご年配のご夫婦がお2人で経営されていましたが、

現在は引退され、当時アルバイトをされていたともこさんがお店を引き継ぎ

店長として1人で切り盛りしています。

スターバックスなどのコーヒーチェーン店ももちろん好きなのですが

個人でこだわりを持って営んでいる素朴なカフェも大好きなんです。

公式インスタグラムも要チェック◎ Instagram account → @poem.komaeten

店内の雰囲気

店内はタイムスリップしたかのようにムードのある

どこか懐かしくて温かい雰囲気が漂っています。

昔ながらの喫茶店なので、店内は喫煙可です◎

知り合いの家にお邪魔しているような気分になってしまいます。

写真に写るカウンターに立つ女性が、店長のともこさん。

私が持ち帰りで注文したブレンドを淹れてくれています!

基本的には常連のお客さんが多いぽえむ。

時々この小さなスペースで小さなライブがあったり

店内で絵の展示をしたり、様々なイベントも企画されています。

つい最近ではぽえむのレトロな店内で

思い思いの写真を撮ってもらう撮影会も企画されました。

私も子ども2人を連れて家族写真を撮ってもらいました*

豊富なカフェメニュー

実は喫茶チェーン店のぽえむ

”100種類のコーヒーを楽しめる” を売りにしています!

そのためメニューには、

  • 正統派のコーヒー
  • 甘党向け
  • ウイスキー・ブランデーなどのお酒を効かせたコーヒー

などなど、沢山あって迷ってしまいます!

私が気に入ってよく飲むのは、ぽえむで初めて飲んだ

ウインナーコーヒー。それから

ラム酒を効かせたカフェ・フロア・プッチ!

ハァ〜もうこれがほんとうに美味しいっ!

このプッチ、小さなワイングラスに注がれてくるんですが

コーヒーと生クリームが、見事に2層に分かれた状態で出てきます。

少し甘さを加えたい時は、ともこさんが事前に砂糖を足してくれます。

そしてこの層、つい混ぜてしまいそうになるのですが

このコーヒーは混ぜずにそのまま飲むように考えて作られています。

それぞれの液体の重さが絶妙に作用するので、そのまま口に運ぶと

バランス良く口に入ってきて味わえるのだそう。

なんて奥深い・・・。

お家でもホッとひと息を大切に・・・

お家でコンビニのコーヒーも良いけれど

やっぱり人に入れてもらうコーヒーには敵いません。

スポンサーリンク

ぽえむでは、その時々のお客のニーズに合わせた提供をしており

現在は、より手軽にリラックスタイムを持ってもらいたい!

という、ともこさんの想いから

コーヒーのテイクアウトの他にも

「おうちでぽえむ」というサービスも始まっています。

今回私もともこさんにお願いして、このおうちでぽえむセットを購入。

コーヒー豆のセットですが、ドリップパックに変更することも◎

配達サービスを追加することもできるので、楽々です!

家も近くなので箱はいらないです、とお伝えしていたので

包装はこんな感じ、なんとも想いが溢れています。

私は豆挽き機がないのでドリップセット。

  • 3種類のパウンドケーキ(レモン・さつまいも・チョコ)

  • 表札クッキー
  • にっこりクッキー
  • レモンクッキー
  • スノーボール

これで数日間はより良いおやつの時間が過ごせそうです◎

詳しいお店情報

コーヒーハウス ぽえむ

〒201-0014 東京都狛江市東和泉1-20-2

☎︎03-5761-5569

Instagram: @poem.komaeten

火曜日定休日

狛江駅南口バスロータリーにある

auショップのすぐ隣。

駅から徒歩2分。

まとめ

いかがでしたか?

ホッとひと息できるリラックスタイムを

お店だけでなくお家でも提供してくれる、ここポエム。

様々な形で取り入れてみるキッカケになっていたら嬉しいです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました