狛江市のかわいいパン屋さん(ク・フワーフ)をご紹介します。

カフェ

こんにちは、anoです*

みなさんいかがお過ごしですか?

私は小学生の子供が2人いるので、

最近は3人で近所をお散歩することにハマっています。

さて、今回はそんな散歩途中にも立ち寄った

普段からよく利用する、お気に入りのパン屋さんをご紹介します!

スポンサーリンク

住宅街に佇む小さなパンの店 ク.フワーフ

住宅街を進んでいくと見えてくる、小さくてかわいいパン屋さん。

北海道産の小麦粉を使用し、自家製酵母で作る素朴で優しい味のパンが沢山。

手作り感の溢れるお店です。

真っ赤な看板を掲げるラーメン屋さんがすぐ隣にあり

お店とのギャップが微笑ましいです。

店内の雰囲気

ナチュラルウッドを基調とした、ほっこりとやわらかい

北欧を感じさせる雰囲気の内装となっています。

この日はたまたまパンを買いに来ていたお客さんが2名いました。

私はいつも通り店内の人数が減るのを外で待ってから入店。

店内は大人2名ほどでちょうど良いくらいの小さなスペースです。

なのでもちろんイートインスペースはなく、テイクアウトのみとなっています。

小さな子供連れのお客のために、小さな木の椅子も置いてあります。

誰でもさらっと立ち寄れるのは嬉しいですよね。

衛生面への配慮

ここ数年で「除菌」や「手ピカジェル」などを見聞きする機会も増えたほど

飲食店などでの衛生面を気にする方も最近では増えてきましたよね。

特に小さなお子さんがいらっしゃると、尚更かと思います。

ここのパン屋さんでは、自ら商品を取ってトレイにのせるスタイルではなく

店員さんがガラスのショーケース越しに注文を聞き

パンを取り袋詰めをして会計という流れの

ケーキ屋さんと同じスタイルなので

安心して購入し、食べることができますよ!

私も実際に店内で咳やくしゃみ聞こえると

ハッとして少し買うのを躊躇する場面が時々あるので、

このパン屋さんでは、すごく安心してパンを買えています。

パンの種類

店内には約30種類ほどのパンがショーケースに勢揃い。

スポンサーリンク

  • 食パンやパンドミなどの定番メニュー
  • 季節限定のもの
  • 玄米パン
  • ぶどうパン
  • 子供の定番クリームパン・メロンパン・チョココルネ

などが置いてあります。

ぶどうパンは、通常サイズの他にミニサイズもあるので

小さいお子さんやちょっとしたおやつ用にピッタリです!

それ以外にも・・・

  • パンによく合うコーヒー牛乳などの飲み物
  • オーガニックのジャムやバター

の品揃えも充実していますよ!

今回写真にはないのですが、数ある調理パンの中で私はここのミルクパンが大好き!

柔らかいパンに練乳ミルクの優しくほのかな甘みがたまりません〜

このお店の人気商品は上でも紹介したミルクパンもそうなのですが、

なんと言っても塩バターロール

一時期、塩バターロールも人気が沸騰していましたよね。

ここの塩バターはいつ食べても飽きません!

その塩バターロールにちょっとひねりを加えた

”おさつ塩バターロール”も販売しています。

角切りになったさつまいもがふんだんに練り込まれています。

まだ私は試したことがないので、近々買って食べてみようと思っています。

ちなみにこの日購入したのは・・・

  • チョココルネ
  • 気まぐれやさいのタルティーヌ
  • 焼きカレーパン
  • シナモンキューブ
  • 食パン6枚切り

ここに行く理由の7割はこの食パンが目的。

他にも色々なパン屋さんで食パンを買って食べ比べてみましたが

個人的には、ここの食パンをトーストして食べるのが1番好きでした。

なので時には2袋購入して冷凍保存しています。

ク.フワーフ お店情報

Boulangerie ク.フワーフ

〒201−0004 東京都狛江市岩戸北4丁目11−9
☎︎03ー6324ー8044

日曜・月曜定休日

世田谷通りに面した岩戸交番向かって右手を

小田急線喜多見駅方面に歩いて3分ほど。

ラーメン屋 栄華の隣。チョークボードの立て看板が目印。

駐車場も1〜2台完備しています。

まとめ

今回は私がよく立ち寄る、地元のお気に入りのパン屋さんをご紹介しました。

おそらくご家族で経営されている、小さくてほんわかしたパン屋さん。

開店後13時過ぎには、パンの種類もだいぶ少なくなってしまうほど

子どもからお年寄りまで、地域の住民に愛用されています。

人気商品や今日はあのパンを必ず買って食べたい!なんて日は

在庫数にもよりますが

事前に電話を入れておけば、お取り置きもしてくれるので安心です◎

お近くに来た際には是非立ち寄ってみてはいかがでしょうか*

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました