顔で過去•現在•運勢が全て分かる!【突然ですが占ってもいいですか?新顔相占い師】

バラエティ

ごきげんよう、ラベ*モカです!

今回は2020年7月15日水曜日放送の

『突然ですが占ってもいいですか?』の中で紹介される新占い師、岡井浄幸さんと

岡井さんの占う「観相占い」について、掘り下げていきたいと思います!

岡井さんの伝える『観相学』とは【突然ですが占ってもいいですか?】

スポンサーリンク

顔だちや表情から、その人の性格・気質、また才能を判定しようとする学問。18世紀、スイスのラバーターが基礎をつくり、現代ドイツの心理学者クレッチマーの体質の理論へと発展。人相学。

(引用;観相学 コトバンクより)

岡井さん曰く、脳が顔を作っているため、顔を見ると、その人の性格や
過去から現在の運勢が分かるというものです。

自分の感情や思っていること、その全てを司っている脳。
だからこそ”顔は正直”なのだそうです。

眉毛の形で仕事運や恋愛運がUP

眉毛の形が一文字眉の場合は、仕事運がUP!

反対にR型眉の場合は、恋愛運がUP!

自分がその時に1番望んでいることに合わせて、眉毛の形を整えてあげると、それに伴い運気が上がるそう。

眉間の間隔が狭い人は神経質な人で、前に出れなかったり主張ができないタイプでもあるそう。

左右の目の大きさで直感型or論理型が分かる


人間の顔は、右と左とでは表情も顔も全然違うのだそう。
左右どちらかが異なっていたりするのが普通なようです。

実はこれ、どちらの目が大きいかで「右脳派」なのか「左脳派」なのかが分かるそう!

右の目が大きい場合は「左脳派」の知性派で、論理的思考の持ち主
論理的に考えるので、物事について考えすぎてしまう傾向も。

左目が大きい人は「右脳派」なので、直感的思考の持ち主
感情的や感性で物事を捉えていくタイプです。

上下の唇の大きさで恋愛パターンが分かる


上唇”人を愛する唇”

下唇”人から愛されたいと思う唇”

なので・・・上唇が大きい人は「愛したいタイプ」
下唇が大きい人は「愛されたいタイプ」なんだそうです!

顔の輪郭で性格・性質が分かる


人間の顔は8種類の動物に当てはめることができ、賢さや俊敏さなど、それぞれの動物の特徴が
そのまま人の性格に反映されているようです。

眉で寿命が分かる


眉の長さは自分の寿命の長さを表しています。

そして、一文字眉は、別名男眉とも呼ばれているので、女性でも男っぽい性格だったりするそう。

鼻の形で金運・財運が分かる


小鼻ではなく、鼻の肉付きが良い人ほど金運がある人と言えるそう。なので・・・

スポンサーリンク

鼻頭が大きいほど金運が高く、小鼻が大きいほど貯蓄にも恵まれている。

耳の位置で怒りっぽいかが分かる


耳の位置は、通常だと眉毛と鼻の下に位置しているのですが、
この位置が高ければ高いほど怒りっぽいのだそう。
低い位置もしくは中間に位置している人は、あまり怒らないタイプ。

逆に怒りやすいタイプの人は、耳の位置が高め。
耳から入ってきた音が響いて直接脳に伝わってしまうから、と考えられているようです。

沢山話を聞きたいと思っている人の耳は開いているというのもあるそうです。

エロさは目で分かる

目の下の涙袋がぷっくりとしている人は、ホルモンが多いとされています。
そして涙袋が大きくなっていけばいくほど、欲求不満だそうですよ?

顔にある運気の良いホクロ BEST3【突然ですが占っていいですか?】

  1. 恋愛運に恵まれやすいホクロ・・・左目の横(妻妾宮)の範囲にあるもの。
    特に左目尻の横から約1cmのところにあるホクロは、恋愛運最強!
  2. 仕事運に恵まれやすいホクロ・・・右目の横(妻妾宮)の範囲にあるもの。
    特に右目尻の横から約1cmのところにあるホクロは、仕事運最強!
  3. 55歳からの運気が良いホクロ・・・口角ラインから下の部分(奴僕宮)にあるもの。
    特に正面から見て、顎の先端にあるホクロは最強!

岡井浄幸さん〜観相学〜【突然ですが占ってもいいですか?】

 (引用;https://www.kashoryu.or.jp/mayu)

岡井さんは、2014年5月に他界した藤木相元先生の元で、観相学を学んできました。
〜人生において、コントロールするのは自分です〜
そうおっしゃる岡井さん。人の顔を言うのは、今の顔が固定されるわけではなく
自分の脳が顔を作っているので、今日と明日の顔でも変化があるようです。

物事に対する考え方や選択のしかたなど、私たちは日々、様々な選択をしながら生きています。

朝・昼・夜の食事を選ぶことはもちろん、誰と過ごし、どんな事を話すか。
家族や友人、恋人、見知らぬ人や困っている人など、人をどう扱っているか。
物事について考え、何を心地よいと感じ、どれを選択したいか。

私たちはすべて潜在意識で選んでいるのです。
そしてそれが、私たちの知らない間に表情にも表れているのですね。

そう考えてみると、例えば極端な例ですが、お坊さんや様々な経験をされてきた方達のお顔は、
実に堂々としていて、柔らかくて奥深く、とても優しい顔をしている気がしませんか?

岡井浄幸オフィシャルブログ
『Brain Face Beauty~輝く顔があなたの人生を変える~』

脳が作ったその顔が、ご縁を運んでくる

岡井さんは、自身のオフィシャルブログの中でこんな風におっしゃっています。

一人一人の運命の指揮者はご自身であり、コントロールもすべて自分にあること。
脳が作った顔がご縁を結び、運が運ばれて人生を支配してまいります。
観相学はそんなシンプルな“生きる”ということを、一目瞭然にわかる顔で説いて好運に導く教えなのです。
(引用;https://ameblo.jp/okai-johkoh/entry-12611042709.html)
私は、この岡井さんの言葉にとても共感を覚えました。
”自分の回りで起きることはすべて、自分が世にアウトプットしたものの結果である”
と考えているので、子供達だけでなく家族や友人、出先で出会った見知らぬ人に対しても
出来る限りの優しさをちらばめていこうと努力しています。
自分のことを思い返してみると、確かにあの頃は物事に対する考え方がとても偏っていて、
自分の感覚も狭い所で固執してしまっていた時期があるのです。
いわゆる”広い視野を持って物事を見つめ考えること”が、当時の自分には足りていなかったなぁーと思う時期は
周りで起こることも自然と連鎖し、辛いことや悲しいことが続いていた気がします。
そんな実感があるからこそ、岡井さんのおっしゃることが、とても腑に落ちたのです。

まとめ

いかがでしたか?
観相学、なんだかとても興味が湧いてきました・・・!!
岡井さんは観相学の教育や講演もされているので、私も参加してみようかなぁと思います!
みなさんも是非、鏡を見ながら自分の顔を確認して、よく見つめてみてあげてくださいね◎

コメント

タイトルとURLをコピーしました